一蘭を再現した500円カップ麺が全然再現してなくてワロタ!実際に店でも食べてきたぞ

はい。ういろうです。

今回は、恐らく市販されているの中で最高価格に位置するカップ麺の登場です。

 

 

とんこつラーメンの超有名店の一蘭のカップ麺です。

なんと価格が驚異の

「約500円」

です。

この高価格に、世間は、話題沸騰ですね。

ユーチューバーも取り上げています。

まぁ、所詮は広告費が欲しいだけ(私も欲しいけど。。)で、本気でレビューしない連中が多いと思いますので、この記事ではいつも通り本気のレビューにのぞみたいと思います。

 

もうね、書き出しから伝わっているかと思いますが、ちょっと怒り気味です。

理由は記事名の通りですが、なんでこんなことになってしまったのでしょうか。。

 

コンビニで販売されるカップ麺としては、例を見ない高額であること、超有名店のラーメンであることにより話題となり、コンビニの棚から消えたようですね。

早速、転売ヤーの皆様が、ご活躍をしているようですね。

500円のカップ麺に対して、アマゾンで

1300円

で販売されていました。

いやぁ、平常運転ですね。

私は、ドラッグストアで発見したので購入に至りました。

期待を込めて2つ購入しました。

 

そんなこんなで、前振りが長くなりましたが、さっそく実食レビューとしましょう!

スポンサーリンク

実食とか

製造者はエースコックですね。

まぁ、安心が出来る会社でしょうか。

サンヨー食品じゃなくてよかったw

 

麺量は60gです。

まぁ、少ないのはOKです。

・・・いや60gはカップヌードルより少ないのでOKとは言えないか。

 

 

こちらが、中身です。

具ナシなので、スープの小袋が3種。

なるほどなるほど

 

 

こちらが麺をアップです。

これは、期待が持てそうな麺です。

これに一番お金がかかってそうだなぁという印象です。

スポンサーリンク

 

さぁ出来ました!

とんこつラーメンっぽいですね。

一蘭のとんこつラーメンの特徴である、とんこつ臭さはありません。

 

ちょっとアップ。

若干赤みがかってるのは、秘伝のたれが沈んでいるためですw

 

 

ちなみに、秘伝のたれはこんな感じでした。

 

さてさて、肝心のお味ですが、重要なことを忘れていました。

一蘭の味をほとんど覚えていないことをwww

過去に、2回お店で食べた記憶があります。

その時は、結構感動する美味しさだった記憶があります。

そのわずかな記憶で食すわけですが、食べて思ったのが・・・

 

他のインスタントのとんこつラーメンと何が違うの?!

 

でした。

麺は確かに、凄いと思います。

問題はスープです。

これ、ほんとに一蘭ファンは納得しているのですかね?

てか、一蘭自身も納得しているのですかね?

いや、重要なのは一蘭ファンの意見ですよね。

秘伝のたれは、まぁ再現度は高そうですが、スープが・・・

 

これが、お店と全く同じなのであればここまで一蘭は流行っていないはずなので

別物と私は考えます。

が、

近くに一蘭があることがわかりましたので、今度行って確かめてきます。

 

先に書いた通り、私はこのカップ麺を2つ購入したので、その場で2つめを食べましたが味は変わらず・・・

最初、私がコロナに罹ったのか?!と思うくらい、ショックでした。

これなら、日清食品とセブンイレブン共同開発の

一風堂

のカップラーメンの完成度の方が100倍高いです。

あれは、本当にスープまで飲み干してしまいましたからね。

これは、誰が悪いのか・・・

一蘭か?

エースコックか?

いや、この製品をほめちぎっている謎のレビュアーたちに問題があると思います。

スポンサーリンク

一蘭に行ってきました 3/21

答え合わせのために、実際に一覧へ行ってきました。

 

 

はい。到着です。

 

・・・・

普通のラーメンが890円て高すぎじゃないですかね。。

だから、カップ麺も高いのかな。。

 

はい。こちらが、一蘭のラーメンです。

 

 

スープを一口。

旨い。。2段階の美味しさが楽しめる印象ですね。

1段階目は、口に含んで、とんこつスープが口に広がります。ここまでは想定通りのお味。

2段階目は、含んでから飲み干すと、さらに深い味わいが広がります。コクが深まるという表現が適切ですかね?

こりゃ旨いですわ。

秘伝のたれについては、特に感想はないですw

辛口のとんこつスープにかわります。

好みの問題ですかね?

 

まとめ

実際に一蘭のラーメンを食べてわかったことがあります。

カップ麺の方は、2段階目のコクの深まるがありません。

なので、

一蘭のラーメンの再現は完全に失敗

と、言えると思います。

あと、カップ麺が高い理由ですが、もしかして

一蘭へ支払うブランド使用料がめちゃ高い

のではないでしょうか。。

普通のラーメンを890円を設定してしまう会社ですからね。

あり得ない話ではないでしょう。

 

結局否定的な記事になっていますが、エースコックは今後も応援しているのでよろしくです!

大盛りイカ焼きそばの復活期待してます。

では。

スポンサーリンク